セミナー参加と院内勉強会

[2015年10月14日]

こんにちはMM歯科クリニック院長の山脇です。

先週の連休はトレーナーシステムの考案者のDR.Chris Farrellが来日して講演してくださる機会があったので参加してきました。

二日間の講演でしたので泊まりがけで参加させて頂きました。今回も全編英語での講演でしたので頭がパンクしそうでした。

昨今の歯科界では世界中から注目される先生の講演はかなり朝早くから行っても会場入り口に行列が出来ていました!

著名な先生方が何人も会場にいらしたので、若干萎縮しましたが、聞き漏らすもんかとかじりついて聞いてきました。

情報量の多さに脳みそがパンパンになりましたが今後の臨床に活かせるよう頑張ります。

 

次の日は当院にて業界大手のライオンさんにいらしていただき、昼休みを延長して待合室スペースにて院内勉強会をやりました。

セルフケアのために虫歯傾向の強い患者さまにオススメする歯磨きやブラシの選択方法、歯周病傾向の強い患者さまにオススメするものの選択基準などをスタッフで知識を共有するための勉強会でした。

また今後取り入れようと考えている唾液検査のデモもやっていただきました。

唾液検査により客観的な基準を作って患者さまのお口の中の状況を説明しやすくするためのものです。

基本的にどんな歯科処置もセルフケアが出来ていなければ長期的な予後は期待できません。虫歯になったから治す歯周病になったから治すではなくどちらもならないようにしていくことが目標ですので、セルフケアの重要性をお伝えしていけたらと思います。