入学式と勉強会

[2017年04月11日]

こんにちはMM歯科クリニック院長の山脇です。

先週の木曜日は我が家の次男坊の小学校入学式がありましたので、医院を休診にさせて頂きました。

この前幼稚園に入ったばかりな気がしますが、子供の成長は早いもんですね!

長男坊も同じ小学校なので次男の方が慣れが早そうです。

友達100人できるかな。

IMG_3896桜も満開に近い状態で素晴らしい入学式日和で、新2年生が歓迎で歌ってくれた《世界に一つだけの花》を聞いて目頭が熱くなりました。

IMG_3907もっとも私の主な仕事は一緒に連れて行かざるをえないかなりやんちゃな三男坊の監視役でしたが・・・

IMG_3910そんな三男坊もこの4月からプレで幼稚園に行くことになりましたが果たしてどうなることやら

 

日曜日は都内の竹橋駅近くの会場で行われた当院でも扱いのあるプレオルソの研究会に参加してきました。

IMG_3940

あいうべ体操考案者の今井一彰先生のご講演を聞きに行くのが主な目的でしたが、休日返上して参加した価値のある素晴らしい講演でした。

医療のあるべき姿とは患者ファーストであって術者ファーストではダメだという言葉が心に染みました。

ちゃんとした鼻呼吸をできるようになることによってもたらされることの一つに脳の覚醒状態を維持しやすいと教えて頂きました。とゆうことは当然授業中にぽかんと口を開けて授業を聞いている子供よりもしっかりと口を閉じて鼻呼吸して授業を聞いている子供では大きな違いが出そうですね。

最近口の周りの筋肉がしっかりと成長しておらずろうそくの火を消せない子が多いそうです。筋肉は使わなければ成長しません、使う必要の無くなった筋肉は退化する一方です。

もしろうそくの火を吹き消すことができないのであれば、口周りの筋トレが必要です。

筋トレには色々な方法がありますので当院にご相談下さい。