安全な歯科医療のための歯科外来診療環境

[2018年12月07日]

こんにちはMM歯科クリニック院長の山脇です。

先月歯科医師会主催の施設基準のための研修会を受講しました。

偶発症に対する緊急時の対応、医療事故、感染症等の医療安全の研修会でした。

安心で安全な歯科医療環境の提供を行うにつき十分な装置や器具を院内に有していること。

具体的には口腔外バキュームやAED,酸素、血圧計、パルスオキシメーターなどです。

また、総合病院等との連携体制が必要となり、基準を満たしている医院は全国でも3割ほどだそうです。

当院ではこの施設基準をクリアしているとの認可通知をいただきました。

今後も安心して通院いただける医院を目指して行きたいと思います。