運動会と講習会

[2016年10月17日]

こんにちはMM歯科クリニック院長の山脇です。

先週の土曜日は年長の次男坊の運動会でしたので、医院を休診にさせていただきましたが、なんと雨の為運動会は延期になり月曜日祝日の体育の日に開催となりました。

私は日曜日月曜日とどうしても参加したい講習会がありましたので残念ながら運動会は行けませんでした・・・・・

5

奥さんから送られてきた写真でなんとか頑張りは確認しましたが、やるときはやる男なのでそんなに心配はしておりません。

次男坊の運動会を振り切ってでも参加したかった講習会はDr.Chris Farrellの講習会でした。

1

2

当医院でも使用しておりますマイオブレイスの開発者でMRCシステムの考案者の先生です。

不正咬合の原因は口呼吸にありトレーニングによって鼻呼吸に戻すことにより正常な状態に戻すことを提唱されている先生です。

鼻呼吸、安静時に口を閉じる、正常な嚥下、当たり前のことなんですが、当たり前ではなくなってきていることに問題があるようです。

家族には申し訳ありませんが参加さしてもらって良かったです。

歯並びが悪くなった原因が直らなければ、ワイヤー矯正で一時的に見た目だけ治ってもまた元に戻ります。実は私も毎日トレーナーを入れて寝ています。入れて寝たほうが舌を正しいポジションに置きやすく鼻呼吸しやすいからです。そんなことを1年もしていたら歯並びが良くなってきました。42歳のおじさんでも正常な機能を取り戻せば正常な形態を獲得できるとわかってきたので患者様にも伝えていこうと思いました。