遠方からいらっしゃる患者さま

[2015年08月29日]

こんにちはMM歯科クリニック院長の山脇です。

地域に根付いた歯科医療をもっとうとしている当院ですが、最近は結構遠方からいらっしゃる患者さまが増えたように感じます。

ご存知の事とは思いますが、当院はなかなかに交通の便の悪い場所にありまして、遠方からいらっしゃる方は車でないと厳しいと思います。

遠方からいらっしゃる方の多くは、以前に私が勤務していた先で診させていただいていた方や、当院にて診療を受けられた方の御紹介でいらっしゃるが大部分ですが、最近増えてきた患者様は他の医院にて矯正相談をされた方で抜歯をしてワイヤーで矯正をしましょうと勧められた方が当院にてセカンドオピニオンをうけにいらっしゃる方が増えてきたように感じます。

お口の中を拝見すると、なんでこれが抜歯ケースかと思うケースが多いですが、私が大学にいた時にも矯正は抜歯して並べるものだと教えられていましたので仕方のないことなのかもしれません。

他にも小児の虫歯治療で遠くからいらしゃる患者様もいらっしゃいますが、ここまで連れてくるだけで大変なのではと感じてしまいます。

特に治療回数のかかりそうな患者様はやはり通いやすい歯科医院にかかられた方が中途半端に治療途中にならずにすみそうでいいのではないかと思ってしまいます。

遠くからいらしていただいて大変恐縮なのですが、治療内容によっては回数もかかりますし継続して治療経過を追う必要性もありますので、通いやすいと言うことは重要なことだと思います。

 

ちなみに番外ですが、遠くからきた患者様1位はスイスから歯石を取りに来た高校の後輩です。