高尾山

[2019年11月05日]

こんにちはMM歯科クリニック院長の山脇です

先日の日曜日は天気もよかったので、子供達3人と高尾山登山に行ってきました。

今までは一番下がまだ小さいこともあって、登山口からケーブルカーに乗って1号路でいく最も楽なコースでしか行ったことはなかったのですが、今回は次男坊の案で別のコースで行くことにしました。

とは言っても一番下の三男はまだ5歳、他のコースはこの前の大雨の影響でところどころ分断されていたりでかなり厳しい道のりで、5歳児にはどうかなという感じでした。

結構な勾配ののぼりがあったり、階段が何段も続くところがあったりで厳しいかと思っていましたが、親の心配をよそに子供達は登って行きました。

親が思ってる以上に子供達が頑張れていて、やればできるもんなんだなと一番後ろから歩きながら思っていました。

とゆうことは、親の役目はただ見えざるサポートに徹することなのだろうなと思いました。

結局、1時間と少しかけて山頂に登頂でき、富士山を眺めてから帰路につきましたが、流石に帰りはリフトに乗って帰りました。