41歳と自転車(続編6)

[2016年04月27日]

こんにちはMM歯科クリニック院長の山脇です。

40歳から初めた自転車ですが、41歳になってもまだ頑張っていますよ。

4月17日の日曜日に東京の西多摩郡日の出町にての自転車での山登りに挑戦してきました。

当日は朝からあいにくの雨でしたので、開催自体が危ぶまれましたが、会場に着いたら若干小雨になっていました。

雨こんな雨の中にもかかわらず、自転車乗りたちが続々と会場に集まってくるのは不思議な光景ではありました。自転車好きの皆さんには雨なんてなんともないのでしょうか!

集合大会説明の後スタート地点に再度集合してきつい登りに挑みます。

前私は雨で滑るのが怖かったので、一番後ろのグループのさらに一番後ろからスタートしました。いや実は雨の中を走るのは初めての経験だったものですので・・

コースは8キロくらいなのですが、最初の4キロほどは軽い坂道を走り、残りの4キロはひたすらきつい坂を登ります。

実は最初の4キロはなんともなかったのですが、きつい坂に差し掛かった途端に漕げなくなってしまいました。

コースの途中までは何回か行った事があったのですが、きつい坂はあえて登らないで折り返していましたので、今回初のチャレンジとなりました。

いや〜キツかった・・・早い人は20分ちょっとで走ってしまうコースを40分近くもがいてました。

結果は、参加者206名中188位でした・・・

タイムは39分24秒

目標の40分はなんとか切れましたが、まだまだ修行が足りませんね

あと

次の5月終わりの大会、そして6月半ばの富士山に向けてこれからも頑張ります。

日の出