44歳と自転車

[2019年05月27日]

こんにちは MM歯科クリニック院長の山脇です。

勉強会の話ばかりで多少間が空きましたが、もちろん44歳になっても自転車活動は続けています。大体週に4〜5回の練習を朝早くにやってから食事をしてシャワーを浴びて仕事をするのが日課になっています。

この春にも東京ヒルクライムHINODEステージや榛名山ヒルクライムに参加してきました。記録の伸びは微々たるものですが継続することが大事と考えてやっています。

昨日の日曜日は、青梅市成木での東京ヒルクライムNARIKIステージに参加してきました。ここのコースは2015年に初めて参加して以来毎年参加しているのですが、何度登っても厳しいコースで、登り切った後の達成感は素晴らしいものがあります。

ろくにトレーニングもせずに初めて参加した2015年のときは50分46秒でほぼビリッケツなタイムでした。

そこから奮起してトレーニングをするようになり2016年は41分24秒とまだまだ遅いのですがトレーニング効果を実感しました。

次の年2017年は大会会場についていざスタートという時になんとチェーンが切れてレースに参加できずに記録なし、、、、

その悔しさをバネにさらにトレーニングを重ね2018年は33分9秒とこれまた大幅に記録を更新できました。

そして今回は歯を食いしばってペダルを漕ぎ続け、32分54秒でした。登りもきつかったですが暑さが何よりきつかったように思います。

来月は富士ヒルクライムに参加する予定ですので引き続き練習も頑張ろうと思います。